2017年7月15日土曜日

また夫と険悪なムードになってしまいました…


スポンサーリンク
ことの発端は、私がお風呂の湯を張る時に、忘れててお湯を出しすぎて溢れさせてしまったことです。

「あっ」

私はお風呂のお湯を出したまま自分のノートパソコンを見ていて、ついそっちに気が行ってしまっていました。

慌ててお風呂場に行くと、案の定お湯は溢れてて、ずっと排水溝へと流れ続けていました。

(しまった〜…)と思いましたが、それよりも後悔したのは、「あっ」と言ってしまったことでした。
夫は完全に私がヘマしたことに気づいていて、後からついてきて、風呂場を覗き

「お前なぁ…なんでこんな無駄なことするの?お前のやることは無駄なことばっか!ほんと勿体無い。」

と説教モードです。

「ん…ごめん」

謝っても気が済むどころか、余計に腹が立ったように

「お湯ってずっとガスで沸かしてるわけだから、水道代だけじゃなくてガス代まで同時に発生してるわけでさ〜よりによってそんな大事なとこ忘れるなよ!」

言ってることは最もですが、きっと普通の水道の水が出しっぱなしでも結局はその時腹がたてば別の文句で責め立ててくる人なんです。

「もういいよ入るから、どいて!」

夫は服を脱いでずかずかとお風呂場に入っていきました。
夫が湯船に浸かると、ジャバーっと盛大にお湯がまた溢れて排水溝に流れてしまいます。

私はこれ以上文句を言われないためにも、夫が入っていくと風呂場のドアを閉めて立ち去ろうとしましたが、わざとかというくらい盛大にお湯を溢れさせて、

「あ〜ア!勿体無い!」

とドアの向こうから聞こえよがしに嫌味を言っていました。

私はさすがに頭に来て、風呂から夫が上がっても口をきかないようにしました。
いつもは夫の居る場所では絶対にこのブログを開きませんが、夫が居る空間でわざとこのブログの更新記事を書いてみたりして、こっそり腹いせをしたりしていました。

今朝もムカムカは収まらず、朝食を用意したら引っ込んでベッドに入って、勝手に出て行くのを待ちました。

どうして男の人って、相手のミスに寛容になれないんでしょうか?
どうしてたかが数十円の損得の勘定で、こんなに険悪なムードになってしまうのでしょう?
私がミスをするから夫婦関係がうまく行かないのでしょうか?

■ブログ村の他のブログを見る
引きこもり主婦ブログ村ランキングへ

■人気ブログランキングの他のブログを見る
専業主婦人気ブログランキングへ
スポンサーリンク